ここから本文です

広告塔「一方的にされた」 加藤厚労相、ジャパンライフとの関係否定 桜を見る会

12/3(火) 11:56配信

時事通信

 加藤勝信厚生労働相は3日の閣議後会見で、特定商取引法違反容疑で家宅捜索を受けた「ジャパンライフ」の広告塔として自身が利用されたとの指摘について、同社から事前の説明はなく「先方が一方的にやった」と述べ、関係を否定した。

 
 野党は、同社の宣伝に加藤氏の顔写真が使われるなど広告塔になっていたとして追及している。加藤氏は元会長との関係について「マスコミの方が主催している勉強会で私が話をしたときに(元会長がその場所に)おられたということに尽きる」と強調。居合わせたのみで、個別に会ったわけではないとの認識を示した。 

最終更新:12/3(火) 13:48
時事通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事