ここから本文です

桂南光 「安倍さん自体がウミでしょ」、TVで発言SNSで拡散、「干されないか」

12/3(火) 19:45配信

デイリースポーツ

 落語家の桂南光(67)が11月28日にMBSの情報番組「ちちんぷいぷい」(月~金、後1・55~)に出演した際、「安倍さん自体がウミでしょ」「みんな思てると思うわ」などと安倍晋三首相を手厳しく批判した。番組では、安倍首相が主催する「桜を見る会」の問題で十分な説明がなされていないことを取り上げた。オンエアの模様はSNSで拡散されて賛否両論がある一方、「干されるのでは」と南光を気遣う声もあった。

【写真】引退について言及する桂南光

 番組では、「桜を見る会」について「そもそもは1766万円の予算で1万人で」との規模であったのに、安倍政権になってから「予算はどんどん増えて5200万円。参加者も増えて1万8200人」と規模が大きくなったことを伝えた。経費が増える理由について政府が「セキュリティー強化」などと説明したことなども取り上げた。

 南光は「セキュリティーに金かけたって言うてやで。反社の人がそんなに入って来て。けど、招待なんかしてないとか、分からへんのに入ってたんでしょうっていうことは、入っとったわけじゃないですか。ずぶずぶやんか」と指摘。「名簿をシュレッダーにかけるとか、そんなことはしたらいかん」とも。

 さらに南光は「安倍さん自体がウミでしょ。思いません?おれ、たぶんみんな思てると思うわ。とにかく安倍さんに辞めてもらって。自民党の人がやったっていいけどね、この後。安倍さんが上におったらあかんて」と述べた。

 動画はSNSで拡散され、「民放でこれを堂々と言ったのは勇気がある」という声や、「的が外れてる」という声。また、「南光師匠が干されるような2020年ではありませんように」と心配する声も見られた。

最終更新:12/3(火) 20:43
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事