ここから本文です

JTB、飛行船「ツェッペリン号」からのアルプス遊覧など2020年3月~12月出発の「夢の休日」

12/3(火) 19:07配信

Impress Watch

 JTBは、ラグジュアリー旅行専門店のロイヤルロード銀座が企画・実施するファーストクラス・ビジネスクラスの旅「夢の休日」の2020年3月~12月出発分を、12月5日に発売する。

【この記事に関する別の画像を見る】

 添乗員が案内するツアー44コース、現地係員が案内する最少催行人数1名のツアー12コースを含む全56コースを用意。

 飛行船「ツェッペリン号」からアルプスの壮大な山脈や湖と街並みが織りなす美しい景観を望めるドイツ・スイスを巡るコースや、小型飛行機に乗ってモンブランやマッターホルンを望む北イタリアのコースなどを用意する。

南ドイツとスイス・バーゼルの休日8日間

出発日:2020年5月3日、9月20日
旅行代金:215万~225万円(2名1室利用、スイスインターナショナルエアラインズ ビジネスクラス利用)
ポイント:
・ドイツとスイスの3都市へ
・ドイツでは飛行船「ツェッペリン号」に乗船し、アルプスの壮大な山脈や湖と街並みが織りなす美しい景観に案内
・スイスではオープントップのロープウェイ「カブリオ」で展望台へ行き、スイスの山々の景観を楽しむなど、こだわりの観光

コモ湖、アルプス空中遊覧、絶景のドロミテ街道を行く北イタリア9日間

出発日:2020年7月11日、8月9日
旅行代金:300万~320万円(2名1室利用、欧州系航空会社 ビジネスクラス利用)
ポイント:
・ヨーロッパ屈指の避暑地「コモ湖」、イタリアンアルプス山麓のチェルビニアやアオスタの町、世界遺産ドロミテ街道から水の都ベネチアへ
・アオスタからドロミテ観光の拠点となるボルツァーノまでチャーター機利用し約1時間30分の空中遊覧。 空からモンブラン、マッターホルンやドロミテ山塊を望む

FRONTIER 聖書の世界・大自然・絶景の中へ イスラエル・微笑みのパレスチナとペトラ遺跡9日間

出発日:2020年5月2日、8月22日
旅行代金:220万円(2名1室利用、ターキッシュエアラインズ ビジネスクラス利用)
ポイント:
・旧新約聖書の舞台として世界の人々を惹きつける中東の地、イスラエル、パレスチナ自治区(ヨルダン川西岸)とヨルダンへ
・3つの宗教の聖地エルサレムで「ゴルゴダの丘」「嘆きの壁」
・パレスチナ自治区のジェリコでは「誘惑の山」など
・ヨルダンの至宝、世界遺産のペトラ遺跡

トラベル Watch,編集部:多和田新也

最終更新:12/3(火) 19:07
Impress Watch

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事