ここから本文です

ゆきぽよ ギャルメークから令和顔に変身「めっちゃ満足」

12/3(火) 18:19配信

スポニチアネックス

 モデルの「ゆきぽよ」こと木村有希(23)が3日、都内で行われた「@cosmeビューティーアワード2019」授賞式にゲストで出席。普段とは違うメークを施されて大人仕様に変身した。

【写真】セクシーなスリット入りのドレスで登場した、ゆきぽよ

 この日、ゆきぽよは自身でプロデュースしたというセクシーで真っ赤なドレス姿で登壇。同イベント中には2019年のトレンドでもあった「令和顔」を基に、ステージ上で今年の流行を取り入れたメークを施された。

 いつも自分でメークをするギャル風ではなく大人仕様に変身したゆきぽよ。「大勢に見られながらのメークは初めて。いろいろな意味で緊張した」と話し「新鮮だった。いつもは平成初代のギャルメークを意識しているけど、今回は令和顔っていう最新のメークをさせてもらった。めっちゃ満足しています」と笑顔で振り返った。

 また、イベント後には取材にも応じ「コスメで人生は変わります。発色、キラキラ度合い、そういうので顔の雰囲気も変わってくる。コスメとは女の在り方」と熱弁した。

 続いて、報道陣から今年のクリスマスの予定について質問されると「ありがたいことに、お仕事です」とキッパリ。それでも、理想のクリスマスについては「彼氏と家で一緒に過ごす。サンタのコスプレをして、グラタン、ケーキ、チキンを食べて、シャンパンを2人で飲む。家でホームパーティーをして最後に永遠の愛を誓うっていうのが憧れ」と語った。

 最後は、自身がブレークを果たした2019年を表す漢字一文字について「飛」と発表。理由は「飛躍的に人生が変わった年だった」と述べ「去年までは夕方5時に起きて朝まで遊んでっていう、だらしない生活だったのが、今では全然違う生活をしている」と充実ぶりを振り返っていた。

 同授賞式では、今年の美容業界注目を集めたトレンドワードや最も美しく輝いた著名人を表彰。「BEAUTY PERSON OF THE YEAR」にはお笑い芸人の渡辺直美(32)が2年連続で選出された。

最終更新:12/4(水) 13:19
スポニチアネックス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事