ここから本文です

美女集団・ゼロイチファミリアが週刊プレイボーイ誌面をジャック「大先輩から新人ちゃんまで、まるっと好きになって」

12/3(火) 18:40配信

デビュー

 所属事務所「ゼロイチファミリア」のタレント11名が12月2日発売『週刊プレイボーイ』(集英社)にて、表紙からすべてのグラビアページに登場する『誌面ジャック』を果たした。

【写真】林ゆめが見せる見事なくびれ。

 今回週プレをジャックしたのは、表紙の川崎あやを筆頭に、黒木ひかり、桃月なしこ、十味、林ゆめ、霜月めあ、早瀬あや、竹内星菜、吉沢朱音、岸みゆ、藤田いろは、以上ゼロイチファミリア所属の11人の女性タレント。一つの芸能事務所のタレントが全グラビアページをジャックすることは『週刊プレイボーイ』52年の歴史上2度目であり、その2度はいずれも今年、ゼロイチファミリアのタレントによって成し遂げられている。

 表紙に登場した川崎あやのコメント、写真は別記事にて紹介しているが、当記事では誌面に登場した10名の喜びのコメントとアザーカットを紹介する。

■黒木ひかり

ありがとうございます! あやちゃんがいなくなってしまう前にまた事務所のみんなで週プレジャックすることが出来て本当に嬉しいです。みんなで誌面を飾ることができるのはきっとひとりひとりが色々な場所で努力してきた証なんだろうなと思うので、こうして形となっていることがとても嬉しいです。そして何より、1番みんなを引っ張って誰よりも先を走って頑張ってくれていたあやちゃんには感謝しかないです。

■桃月なしこ

ありがとうございます! 週プレさんで誌面ジャックをさせていただくのは今回で2回目なのですが、とりあえず2回目も呼ばれてよかったなって…(笑)。今ゼロイチファミリアは前回ジャック時よりもタレントも増えて、可愛くて魅力的な子が沢山います。そんな中で選ばれた先輩や後輩と共にこうしてもう一度ジャックすることが出来て本当に嬉しいです。今回は前回以上にパワーアップしたものを皆にお届けできてたらいいなって思います。

■十味

ありがとうございます! 今回は地元である長野県で撮影してきました! この業界に入って何度も撮影をしていますが、実は長野県で撮影するのは初めてで…。場所が決定した時はとても嬉しかったですね! 本当の地元とは少し離れている上田市周辺で一泊二日のスケジュールの中撮影したんですが、やっぱり地元の食材を使った料理って安心しますね。客室に入ったときにお茶うけとして野沢菜のお漬物、栗かのこ、くるみゆべしが置いてあったんですよ! わたしなんか嬉しくなっちゃってお茶入れてインスタに“ここは何処でしょう?”って投稿したんです、そしたらみんなに京都? 箱根? って言われちゃって(笑)。長野の名産広めないと!!って思いましたね(笑)

■林ゆめ

ありがとうございます! 週刊プレイボーイさんでのゼロイチジャックは2回目で、1回目のゼロイチジャックの時も掲載していただいたので、また出られることができて嬉しいです!

■霜月めあ

ありがとうございます! 週プレ自体は二度目の撮り下ろしになるのですが、ゼロイチファミリアに入って1番初めのお仕事が週プレの巻末撮り下ろしで、ちょうど一年前だったんです。私にとって思い出がたくさんある雑誌なので、1年ぶりにまた掲載していただけてとっても嬉しいです。今回はジャックということで、同じ事務所の豪華なメンバーが載っているので見どころ満載だと思います! 大先輩から新人ちゃんまで、まるっと好きになってもらえたら嬉しいです!

■早瀬あや

ありがとうございます。今回初めてジャックに参加させていただけるということで、とても嬉しく思います。週刊プレイボーイさんに掲載していただくのは2016年ぶりなので、ずっと撮影を楽しみにしていました!

■竹内星菜

ありがとうございます! 週刊プレイボーイでゼロイチジャック! こうやってゼロイチファミリアのメンバーとして初めて参加させてもらえることすごく嬉しいです! 水着での撮影はまだそこまでやったことなかったので緊張だったんですが、今回は吉沢あかねちゃん、岸みゆちゃんと一緒で緊張もありましたが、楽しく撮影させてもらいました! 当日すこし寒くて外の撮影はすこし過酷なものだったんですが、でも写真の出来をみて頑張ってよかった!!って思えました!

■吉沢朱音

ありがとうございます! 夏までマジシャンとしてのみ活動していて、その時初めての水着でミスマガジン2019に挑戦した頃には考えもしなかった事だし、光栄なことなのでとても嬉しいです! 普段は引きこもりなので夜更かしなんですけど、目標としているゼロイチファミリアの先輩方と同じ誌面ということで少しでも良い写真が出来上がるように前日から断食しました。当日撮影するまではガチガチに緊張していたけど、同じ事務所の竹内星菜ちゃんと岸みゆちゃんと一緒だったので、頑張ろう!という気持ちになれました。

■岸みゆ

ありがとうございます! 先輩方と一緒にゼロイチジャック号の誌面に載るのが目標の1つでもあったのでとても嬉しいです。水着での撮影のお仕事は2回目で慣れない部分もあったのですが、スタッフのみなさん優しくて面白くて緊張せずに撮影できました。ぜひ初々しい岸みゆもご覧下さい。(笑)

■藤田いろは

ありがとうございます! 私は今年の目標が雑誌の撮り下ろし掲載だったので、ゼロイチジャック号で週刊プレイボーイさんに載せていただけてとても嬉しいです。しかも撮影した日が私の誕生日前日だったので、神様からの最高な誕生日プレゼントをいただいた気持ちでした。

最終更新:12/3(火) 18:40
デビュー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事