ここから本文です

デイヴ・ムステイン「FFDPとのツアー前にメガデスの新曲をいくつか公開する」

12/3(火) 20:06配信

BARKS

メガデスのフロントマン、デイヴ・ムステインは、来年1月終わりに始まるファイヴ・フィンガー・デス・パンチとのヨーロッパ・ツアー前に、メガデスの新曲をいくつか公開するつもりだと『Rolling Stone』誌に話したそうだ。

◆メガデス画像

彼らはすでに「強烈な9曲」を作曲しており、ムステインは「いま俺らに必要なのは、スタジオに入り、それらを完成させることだけだ」「ダーク(・ヴェルビューレン)に全体を1、2回プレイしてもらい、あとは俺とデイヴィッド(・エレフソン)、キコ(・ルーレイロ)が遂行する」と話した。ツアー前に公開できるのは、「2曲かもしれないし、4曲かもしれない」という。

ムステインはまた、エレフソンにバラードを作るよう要請したとも明かした。「彼(エレフソン)に“キッス最大の曲はなんだ?”って訊いたら、“Beth”だって答えが返ってきた。俺は、“そうだ、俺ら、Bethみたいな曲を作るべきだ。バラードで、お前が歌うんだ。お前は、俺とメガデスにいるのがどんな感じが曲にすべきだ”って言ったんだ」

メガデスは、1月20日からファイヴ・フィンガー・デス・パンチのヨーロッパ・ツアーに参加する。

Ako Suzuki

最終更新:12/3(火) 20:06
BARKS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事