ここから本文です

西武・平良、「緊張」の更改

12/3(火) 14:56配信

サンケイスポーツ

 西武・平良海馬投手(20)が3日、埼玉・所沢市の球団事務所で契約更改交渉を行い、600万円増の1200万円でサインした。

 今季2年目の平良は26試合に登板し、6ホールド、防御率3・38をマーク。終盤には僅差の場面も任され、8月27日の日本ハム戦(釧路)では球団史上最速タイの158キロを計測。高卒2年目で飛躍を遂げた。会見では「(渡辺GMは)だいぶ頑張ったと言ってもらいました。あとは緊張して覚えていないです」と初々しさを見せる場面も。

 来季50試合登板を掲げた右腕は米国で菊池(マリナーズ)らと自主トレを行う予定で、「雄星さんの取り組み、姿勢をしっかり吸収したい。(米国まで)行きは一人なので楽しみと不安がある。迷惑を掛けないようにしたい」と笑顔で締めた。

最終更新:12/3(火) 15:59
サンケイスポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事