ここから本文です

【プレビュートーク】村瀬、女傑候補だリアアメリア

12/3(火) 18:35配信

サンケイスポーツ

 村瀬 チャンピオンズC、クリソベリルでしたねえ。みんなこれまでの相手関係を疑ったけど、何てことなかった。

 南 ま、軸ゆう意味で◎ゴールドドリームは正解やった。馬プレも当たったし、ええ週末やったで。

 村瀬 武豊Jがペースを握ると後ろが動けなくなる。◎ウェスタールンドにとってはどうにもならない展開でした。さ、阪神では2歳女王決定戦。やっぱり2頭が一歩リードの感じですかね。

 南 そやろな。まだ迷っとるけど、一応、週明けは◎ウーマンズハートにしとこか。

 村瀬 新潟でものすごい脚で2連勝してきましたね。母の半兄が香港の英雄ラッキーナイン。典型的なスプリンターでしたけど、この馬は父ハーツクライがいい感じに距離適性を延ばしてる感じがします。

 南 前走の2歳Sのときに西浦師は「どうやったら負けんねん!」って超強気やった。新馬戦が上がり3F32秒0、2歳Sが32秒8。瞬発力は一級品やな。

 村瀬 ですね。あとは急坂のある阪神に替わる点が肝かな。

 南 トレーナーは「1週前はしっかりやった。右回りはやってみないと分からないが、けいこの動きから問題ないだろう。前走がビックリの瞬発力。あとは阪神でどうかだけ」ゆうとった。自信ありげやったで。

 村瀬 なるほど。でもボクは◎リアアメリアだな。前走は向正面で口を割って行きたがる素振り。ちょっと心配しましたけど、直線では外から楽に差し切りました。3/4馬身っていう着差以上に2着以下とはモノが違った印象。アーモンドアイ、インディチャンプに続いてまた“シルク”のGI勝ちの予感です。

 南 ワシも◎候補。猿橋助手は「前走を見ても特に注文はつかない。ずっと丁寧にやっているし、川田Jが競馬を教えてくれている」ゆうて順調を強調。中内田師も「阪神のこのコースで勝っているから」と期待の口ぶりやった。

 村瀬 前走は20キロ増の482キロ。でもレースを見てるともっとデカく感じるんだよなあ。それだけ充実してるってことだと思います。

 南 あとはGIの歓声がカギやろか。テンションがどうなるか、まだ若い馬やから。

 村瀬 それはどの馬も同じ条件ですからね。

 南 で、中内田厩舎は2頭出し。クラヴァシュドールもなかなかの馬やで。

 村瀬 前走は牡馬のS級候補を直線でいったんかわしましたからね。ビックリしましたけど、そこからのサリオスは強すぎた。

 南 藤岡佑Jも「あの馬、強いですねえ」って。ま、それはさておき、「前走は勝ったと思ったんですけどね。使われながら着実に成長しているし、走り出すとレースを組み立てやすいタイプ。1週前もしっかり動いた」ゆうてやる気満々や。

 村瀬 リアアメリアにとってはやっかいな身内ですね。

 南 そやな。で、ファンタジーSを勝ったんがレシステンシア。有力馬が後ろから行けば、この馬が一番不気味。前走はマジックキャッスルの急追をきっちりしのいで、ええ勝ちっぷりやった。

 村瀬 レースぶりを見ていると気のいいタイプのような気が。1F延長でどうかなあ。

 南 松下師は「体重は変わらないが、中身が変わってきたのかスッキリ見せる。あと1Fくらいなら大丈夫だと思う」ゆうて前向きやで。

 村瀬 クリスティはどうですかね。アイビーSではこれまたS級牡馬ワーケアの2着。直線で追い出しを待たされるシーンがあったし、スムーズならあの3馬身差は詰まったはずですよ。

 南 「折り合いはつくし、順調」と杉山師。ここ2戦が9Fやからな。スタミナ勝負になったら有利かもしれへん。

 村瀬 関東馬はマルターズディオサかな。新馬戦では逃げてウーマンズハートに完敗だったけど、差しに回って2連勝。前走の2着がマジックキャッスルならいいところじゃないかな。

 南 そこまで手が回るかどうか。もみじS2着のロータスランドは1週前にワイドファラオとタニノフランケルを突き放して絶好調をアピール。辻野助手は「前走は勝ちにいったけど、不良馬場でキャリアの浅さが出た。オンとオフの切り替えができるのはいい」と手応えあり。ヤマカツマーメイドは池添兼師が「前走が不可解だが、マイルもこなせるし、期待している」と。

 村瀬 なるほど。相手は意外と難しいのかな。軸って意味ではサービスレースっぽいから、しっかり決めたいですね。(夕刊フジ)

最終更新:12/3(火) 18:35
サンケイスポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事