ここから本文です

【阪神JF】今年は重賞6勝、JRA・GI2勝をマーク 北村友一騎手はレシステンシアに騎乗

12/3(火) 21:05配信

サンケイスポーツ

 今年デビュー14年目を迎えた北村友一騎手は、3月の大阪杯でJRA・GI初制覇を飾った。その後、同騎手は10月の秋華賞(GI)にも勝利するなど、12月2日現在、今年のJRA重賞で6勝を挙げている。北村友一騎手は、阪神JFにはファンタジーS(GIII)を制したレシステンシア(栗東・松下武士厩舎)とのコンビで参戦予定だが、今年3度目のJRA・GI制覇を遂げることができるだろうか。

 また、レシステンシアを管理する松下武士調教師は、開業5年目でJRA・GI初制覇を目指している。松下調教師は12月2日時点でJRA通算98勝を挙げており、節目となる通算100勝も目前に迫っているが、初のビッグタイトルを獲得することができるだろうか。

最終更新:12/3(火) 21:05
サンケイスポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事