ここから本文です

【映像】米北部から東部一帯に大雪 空の便や道路交通は大混乱

2019/12/3(火) 11:53配信

AP通信

オールバニー、ニューヨーク州、12月3日(AP)― 米国北部から東部一帯にかけて感謝祭後から降り続いた大雪で、東部諸州は1.5フィート(約46センチ)の積雪で学校や企業が休みになり、空の便は欠航が相次ぎ、除雪車がフル稼働するなど交通も各地で大混乱した。
 ニューヨーク州北部の州都オールバニーも例外ではなく、12月1日朝までにさらに6インチ(約15センチ)から14インチ(約36センチ)の積雪が観測された。
 また、2日の朝までにはペンシルベニア州からメイン州一帯に、10インチ(約25センチ)から20インチ(約50センチ)の積雪が見込まれている。
 さらに、米国立気象局は気象局はアパラチア山脈から南部テネシー州やノースカロライナ州にかけて大雪を予想している。

(日本語翻訳 アフロ)

最終更新:2019/12/3(火) 11:53
AP通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事