ここから本文です

年末に備えスーパーなどで食品の一斉検査 静岡・浜松市

2019/12/3(火) 14:00配信

静岡朝日テレビ

食品の流通量が増える年末に向けて、浜松市のスーパーでは、きのう、食品の一斉検査が行われました。

この検査は、浜松市内の店舗など70カ所で、食品の衛生面や表示基準などが守られているか、一斉に検査するもので食品の流通量が増える年末に合わせて、市の保健所が毎年行っています。

浜松市西区のス―パーには、朝から保健所の職員3人が訪れて、売り場に並ぶ肉や惣菜の表示内容を確認したり、食品の温度を測定し、保存温度が守られているかを検査しました。

冬場は、ノロウイルスなどによる食中毒が増える傾向にあり、保健所は食中毒防止のため手洗いの徹底や食品の十分な加熱などを呼びかけました。

最終更新:2019/12/3(火) 14:00
静岡朝日テレビ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事