ここから本文です

将棋も欲しい!駒が魔法のように自動で動くチェス盤が誕生

12/3(火) 20:00配信

&GP

第三者同士の対戦も再現

チェスのオンライン対戦は、スマホを使えば誰もが可能な現代。ですが、画面のなかのチェスの動きだけではなんとなく味気ない気もします…。

【駒が動く様子を動画で確認】

+Styleから、登場したのは、チェス駒が自動で動き、AIやオンライン対局ができる最新型のチェス盤「Square Off」(8万7780円~/税別)。専用のスマートフォンアプリ「Square Off」とBluetoothで連携し、AIとの対局やインターネットを介したオンライン対局が楽しめます。駒が自動で動くだけでなく、対局終了時には自身が動かしたチェス駒を自動でスタート時の配置に戻せます。

盤面のデザインは、ローズウッドの木製で精巧な彫刻を施した「Grand Kingdom Set」は8万7780円(税別)と、白と黒のモダンなデザインの「Black Edition」9万8780円(税別)の2モデル。

AIとの対局では、チェスの強さを示すイロレーティングに基づいた20段階のレベルが用意されており、初心者から上級者まで幅広いユーザーレベルにあわせてチェスの練習ができます。

オンライン対局では、世界最大級のチェス対局サイト「Chess.com」と連動。アプリ上で特定ユーザーと対局を楽しめるほか、自由に対局相手を探せる「Open Challenges」機能や、自動で対局をマッチングする「Random Challenge」機能に対応しています。第三者同士の対局をチェス盤上で再現する「ライブゲーム」機能も楽しめます。

本体サイズは約W610×H51×D496mm、重さは約5398g。バッテリーの充電時間は約3時間で、最大約30回の対局が可能。まるで魔法のようなチェスで今までとは違った対戦を楽しんでみませんか?

(文/&GP編集部)

最終更新:12/3(火) 20:00
&GP

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事