ここから本文です

日本医薬品卸売業連合会の会員数の推移〔本社〕

2019/12/3(火) 12:55配信

時事通信

 公正取引委員会が強制調査に乗り出した独立行政法人「地域医療機能推進機構」(東京)発注の医療用医薬品をめぐる卸業者の談合疑惑。業界では薬の公定価格(薬価)引き下げなどにより収益性確保が難しくなっており、卸業者からは「各社とも経営効率化を進めているが、現状は厳しい」との声が漏れる。公取委は、こうした状況が受注調整を図る背景にあったとみて調べている。

最終更新:2019/12/3(火) 12:55
時事通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事