ここから本文です

元NGT48の菅原りこ 佐藤B作から“ダメ出し“も言葉巧みに切り返す

12/3(火) 20:23配信

ENCOUNT

 元NGT48の菅原りこ(19)が3日、都内で行われた舞台「罪のない嘘~毎日がエイプリルフール~」(来年1月9日初日)の記者発表に出席した。

【画像】NGT48を卒業後も存在感を発揮しそうな菅原が雰囲気一変の和装を公開

「罪のない嘘~毎日がエイプリルフール~」記者発表

 三谷幸喜作のコメディで、ある高級マンションの一室で繰り広げられる物語。菅原は主人公・鏑木研四郎(佐藤B作)の娘・ちよみ役を演じる。

 5月に山口真帆、長谷川玲奈とNGT48を卒業。再スタートに注目が集まる中、「私も舞台が2回目。まだまだ勉強しなければいけないことがたくさんある」とあいさつした菅原は、囲み取材でも、「共演者の演技をじっくり見て勉強して自分のものにしていけるよう頑張ります」と殊勝に話した。すかさず、佐藤から「そんな余裕はないと思う」とたしなめられたが、「ダメ出しも自分のものにして頑張りたい。直接、ファンの方と顔を合わせるのもうれしい」と切り返し、役者としての覚悟をのぞかせた。

ENCOUNT編集部

最終更新:12/3(火) 21:47
ENCOUNT

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事