ここから本文です

史上最多6度目バロンドール受賞のメッシ、感謝とともに「一番はチームでの成功」

12/3(火) 7:28配信

GOAL

「また違った感覚だ」

バルセロナのリオネル・メッシは、バロンドール受賞の喜びを語るとともに、周囲への感謝をあらわにした。

【動画】メッシ、リーガ最多34回目のハット達成!C・ロナウドの記録に並ぶ

2日、2019年のバロンドール受賞者が発表され、ビルヒル・ファン・ダイク、クリスティアーノ・ロナウドを抑えてメッシが4年ぶり通算6度目の栄光に輝いた。昨シーズン、公式戦51ゴールの圧巻のパフォーマンスを見せたアルゼンチン代表FWは壇上で喜びをあらわにしている。

まず「僕を選び、投票してくれたジャーナリストへ感謝を伝えたい。おかげでこのような栄誉を手にできた。それに、クラブのチームメイトにも感謝している」と投票した記者やバルセロナのメンバーに感謝を述べたメッシは、家族にもメッセージを送った。

「家族と子供たちにもありがとうと伝えたい。妻は僕に夢を諦めてはダメ、努力、成長、そして楽しむことを辞めてしまってはダメだと言い続けてくれた。本当に感謝している。本当に素晴らしい結果だ。ありがとう。数年前、パリで最初のバロンドールを手にした。当時は何も考えられなかった。今、これで6度目だ。また違った感覚だ」

現在32歳とベテランの域に入るメッシだが、それでも「どんな時でも良くなろうと努力しているし、いつもまだまだやれると感じている」とさらなる成長を決意するとともに、チームでの成功を優先したいと強調した。

「この賞はいつだって特別だけど、最も大事なことはチームでの成功だ」

最終更新:12/3(火) 7:28
GOAL

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事