ここから本文です

仕事でも恋愛でも! みんなにモテる「ピンク」メークがプレス女子の定番【R30美女リレーvol.6 蟹江麻季さん】

2019/12/3(火) 20:40配信

magacol

ある日の編集会議。「美女の周りって、もれなく美女ばかりだよね」「しかもみんなメーク上手」という会話から始まったこの企画。R30・アラサー世代のイケてる女子の輪を頼りに、彼女たちのセルフメークからリアルな美容術も教えてもらうことにしました!vol.5の深見陽希さんの推薦で登場してくれる今回の美女は、ファッション系のアタッシュ・ド・プレスをしている蟹江麻季さん(29歳)。

「やさしげピンク」で作る全方位好印象メーク

やわらかくて女性らしい「やさしげピンク」をキーカラーにした彼女のメークは、誰に対しても好印象を与えそう。きちんと見せたい仕事でも、女性らしくいたい恋愛でも、どのシーンでも活用できるメーク術を教えてもらいました。

SKIN>>>整った均一肌×ピンクチークで大人可愛く

「ツヤ肌も好きですが、最近はきちんと感と女性らしさを兼ね備えた均一肌が理想。マット過ぎたり、重く見えないように、どのアイテムも薄く重ねるようにしています」

愛用しているベースメークコスメはこの4つ!

【右から】ソフィーナ プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止化粧下地 25ml ¥2,800〈編集部調べ〉(花王) RMK UVリクイドファンデーション(SPF50+/PA+++)全7色 30ml ¥4,500(RMK Division) シャネル プードゥル ユニヴェルセル リーブル #20 ¥6,300(シャネル) エクストラ ディメンション ブラッシュ スウィーツ フォー マイ スウィート ¥3,500(M・A・C)

プロセスはこちら!

アイテムは右から順に使用。
(1)皮脂くずれ防止化粧下地を顔全体に。時間が経ってもテカリにくく、キレイな仕上がりをキープできる!
(2)軽いつけ心地のリキッドファンデを、薄く全体に広げる。
(3)フェイスパウダーをふんわりとON。肌の表面が均一に整うので、きちんと感が出て上品な印象に。
(4)日本人の肌になじみやすい、少し黄みがかったピンクチークを使用。頬の高い位置からこめかみに向かって横広に。

EYE>>>ヌードカラーシャドウで上品に、でも目力はしっかり!

「アイメークは薄くするとぼんやりして中途半端に見えるので、割としっかり派です。ヌードカラーシャドウのグラデーションで、目元に自然な奥行きを出します。アイシャドウはしっとりしたテクスチャーでまぶたにフィット!」

1/2ページ

最終更新:2019/12/3(火) 20:40
magacol

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事