ここから本文です

星組新トップコンビ礼真琴&舞空瞳お披露目「池袋で歌を口ずさみながらお帰り下さい」あいさつに歓声

12/3(火) 19:51配信

中日スポーツ

 宝塚歌劇星組の新トップコンビ、礼真琴と舞空瞳のお披露目公演となるフレンチミュージカル「ロックオペラ モーツァルト」(潤色、演出・石田昌也)が3日、東京・東池袋の東京建物Brillia HALLで初日の幕を開けた。

 2009年にパリで初演された大ヒット作。ノリのいいロック仕立ての数々の曲が歌い継がれ、途中でたびたび手拍子が起こった。

 最後のあいさつで礼が「東京の皆さん、盛り上がってますか。池袋の街で、歌を口ずさみながらお帰り下さい」と呼び掛けると、大きな拍手と歓声が上がった。

 宝塚大劇場でのお披露目は来年2月7日から、東京宝塚劇場では同3月27日から。

最終更新:12/3(火) 19:51
中日スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事