ここから本文です

1億円到達の巨人・岡本和真が契約更改で球団に‘’珍要求‘’「食堂のメロンが硬い!!」

12/3(火) 20:23配信

中日スポーツ

 巨人・岡本和真内野手(23)が3日、都内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、6000万円アップの1億4000万円でサイン。24歳シーズンの大台到達は、23歳シーズンで達成した松井秀喜、坂本勇人に次ぐスピード記録となった。

 そんな若き主砲は球団への要望を聞かれると、マジメな顔で「食堂のメロンが硬い。ちゃんと熟したのに変えてほしいと要望した」と報道陣を笑わせた。さらに、さすがは億万長者と思わせるエピソードも披露。「先日2万円の高級メロンを買ったら、熟しすぎていてまずかった。食べごろは難しいですね」。高級メロンの攻略は、相手投手の攻略より難しいのかもしれない。

最終更新:12/3(火) 20:28
中日スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事