ここから本文です

高橋メアリージュン、京都の高級ブランド店で「テンション上がります!」

12/3(火) 20:00配信

Lmaga.jp

モデル・女優で、滋賀出身の高橋メアリージュンが12月3日、百貨店「ジェイアール京都伊勢丹」(京都市下京区)にオープンする「ティファニー」のテープカットセレモニーに登場した。

【写真】セレモニーの様子

ビーズとスパンコールのフリンジが微かに揺れる、真っ黒なロングドレスで現れた高橋メアリージュン。同ブランドの頭文字を表した「ティファニーT」のチョーカーやリング、ブレスレットなどアクセサリーを身につけて、優雅な装いに。

新しいショップの感想を訊ねられ、「これまで少し敷居が高いイメージがありましたが、ここは明るくてキラキラしていて訪れやすいですね。(ジュエリーを身につけて)テンション上がります!」と、興奮気味にコメントした。

「ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク」のダニエル・ペレル社長と、「ジェイアール京都伊勢丹」の浅田龍一社長とともにテープカットをおこなった後に、ペレル氏から手の甲にキスをされて、少し恥ずかしそうに高橋は微笑みを浮かべた。

12月4日にオープンする「ティファニー ジェイアール京都伊勢丹店」は宝飾品から、ステーショナリー、バッグ、小物までラインアップし、京都市内では最大の広さとなる約205平米。ニューヨークの本店や、創業者チャールズ・ルイス・ティファニーなどの写真が随所に散りばめられ、180年以上続くブランドの歴史を感じさせる空間となっている。営業は10時から20時。

取材・写真/中河桃子

最終更新:12/3(火) 20:15
Lmaga.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい