ここから本文です

PSGの17歳逸材CBにシティが関心! RB兄弟も熱視

2019/12/3(火) 19:13配信

超WORLDサッカー!

パリ・サンジェルマン(PSG)に所属するU-18フランス代表DFタンギ・クアシ(17)にマンチェスター・シティら複数の強豪クラブが関心を示しているようだ。フランス『レキップ』が伝えている。

現在、フランス屈指のアカデミーを誇るPSGで将来を嘱望されるセンターバックのクアシ。187cmの恵まれたサイズに加え、元フランス代表DFのローラン・ブランを彷彿とさせる守備センスの持ち主は、先日までブラジルで行われていたFIFA U-17ワールドカップで全試合に出場し、同国の3位入賞に大きく貢献した。

また、トップチームデビューは果たしていないものの、今シーズンのリーグ・アンで5試合にベンチ入りしている。

その逸材に関してPSGはプロ契約を結ぶことを望んでいるものの、同選手の代理人はPSGとの交渉と並行して国外の強豪クラブとも接触を図っているという。

その中でシティとは最近に入って具体的な話し合いが行われたようだ。また、ここ数年フランス産の若手プレーヤーの獲得に熱心な『レッドブル・グループ』系列のザルツブルクと、RBライプツィヒの2クラブもクアシに熱視線を注いでいるとのことだ。

超WORLDサッカー!

最終更新:2019/12/3(火) 19:13
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事