ここから本文です

冬型の気圧配置 広島・北部で雪 臥竜山の雪化粧

12/3(火) 11:55配信

RCC中国放送

中国放送

 3日朝の県内は、師走らしい寒さとなり、北部では雪が降っている所があります。

 こちらの映像は、午前10時ごろの北広島町の臥竜山の様子です。雪が降りしきり、あたり一面が真っ白に雪化粧しています。

 3日朝の県内は冬型の気圧配置となり、北部で雨や雪が降っている所があります。最低気温は、神石高原町油木でマイナス0.5度、庄原市高野で0.3度、世羅町世羅で0.6度などとなっています。

 県内では午後も冬型の気圧配置が続く見込みで、南部で少し晴れ間がありますが、雲が広がりやすく、北部で雨や雪の降る所があるでしょう。

RCC BROADCASTING CO.,LTD.

最終更新:12/3(火) 12:14
RCC中国放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事