ここから本文です

オカダ・カズチカ「スッキリ」の「WEニュース」12月MCに「スッキリにエンタメ情報の雨が降るぞ!」

12/3(火) 9:30配信

スポーツ報知

 プロレスラーのオカダ・カズチカ(32)が、日テレ系情報番組「スッキリ」(月~金曜・前8時)の火曜コーナー「WEニュース」の12月マンスリーMCを務めることになった。

【写真】オカダ・カズチカが始球式に登場「ダメージがなければ、165キロ出ていた」

 最新の音楽や映画の情報から、セレブのゴシップまで、幅広く海外のエンターテインメントを取り上げるコーナー。今年9月からMCが月替わりとなり、1か月ごとに性別・ジャンルを問わず、様々な人物が担当。これまでm-floのLISA(45)、BiSHのアイナ・ジ・エンド(24)、歌手・青山テルマ(32)が務めており、オカダが初の男性MCとなる。

 エンタメ情報をアンテナ高くチェックしているというオカダ。洋楽は世代やジャンルを問わずよく聴くそうで、洋画は国内外での遠征の移動中に、最新映画を中心にチェックしているという。3日の放送では、最新映画の“感動のアニメーション作品”と“よみがえった伝説のホラー作品”を紹介する。

 最近ではバラエティー番組への出演も多く、タレントとしても活躍しているが、MCの仕事は今回が初となる。今回のオファーにオカダは「MC初挑戦ですが、IWGPヘビー級チャンピオンとして、しっかり務めさせていただきます!スッキリにエンタメ情報の雨が降るぞ!」と意気込みを語った。

 オカダは新日最高峰のベルト・IWGPヘビー級王座の最多防衛回数を保持する絶対王者。来年1月4日のに日本プロレス界最大のお祭り「WRESTLE KINGDOM14 in 東京ドーム」のメインイベントで今年のG1クライマックス優勝の飯伏幸太(37)の挑戦を受けることが決まっている。

 ◆オカダ・カズチカ 本名・岡田和睦。1987年11月8日、愛知・安城市生まれ。32歳。中学卒業後、陸上の特待生での高校進学を勧められるも闘龍門に入門。04年8月、メキシコでデビュー。07年8月に新日本プロレスに移籍。10年1月、米団体・TNAへの無期限武者修行に出発。11年12月に「レインメーカー」として凱旋帰国。12年2月、棚橋弘至の持つIWGPヘビー級王座に初挑戦。レインメーカーで勝利を飾り、中邑真輔に次ぐ史上2番目の若さとなる24歳3か月で王座についた。その後、陥落もあったが、現在、同王座を4度に渡って防衛中。12年、14年にはG1クライマックス優勝。今年4月、声優で女優の三森すずこと結婚した。191センチ、107キロ。

報知新聞社

最終更新:12/3(火) 14:55
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事