ここから本文です

【ロッテ】井上が500万円増でサイン 来季目標は「40本塁打! 120打点! 打率はわかりません!」

12/3(火) 18:51配信

スポーツ報知

 ロッテ・井上晴哉内野手(30)が3日、ZOZOマリンで契約更改。500万円増の5500万円でサインし、来季の「タイトル争い」を目標に掲げた。今季は開幕から不振が続いたが、129試合で打率2割5分2厘、24本塁打、65打点をマーク。「『2年連続で20本いったのは球団でもそんなにいない』と評価してもらった」と話したが、「昨年と同じというのが悔しい。1本でも多く打っておきたかった」とキャリアハイの25発に届かなかった点を反省した。

 「40本塁打、120打点! 打率はわかりません」とちゃめっ気たっぷりに語り、「4番の座は譲らない。守っていた方がリズムがいい。一塁も譲らないように」と力を込めた。

 楽天からFAで中大の先輩・美馬が加入することも歓迎し「ヒーローになって一緒にお立ち台に立ちたい」と共闘を誓った。

報知新聞社

最終更新:12/3(火) 18:51
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事