ここから本文です

遠藤憲一、ぶっ飛びの脚本に「あの小栗さんが緊張」

12/3(火) 19:39配信

日刊スポーツ

遠藤憲一(58)主演の異色のWOWOWドラマ「勉強させていただきます」(宮藤官九郎脚本)のDVD発売記念イベントが、発売前日の3日、都内で開催された。

【写真】映画「人間失格」ジャパンプレミアに出席した、左から蜷川実花監督、二階堂ふみ、小栗旬、沢尻エリカ、成田凌

遠藤は「本当は脚本の宮藤さんも来るはずだったのに、1年前に撮ったのでもう関心がないのか、ばっくれちゃいました」と笑顔で切り出した。

ドラマは小栗旬、桃井かおりら毎回豪華なゲストが突然の代役出演を求められ、その役作りの様子をそのままドラマにしてしまう異色の作品だ。

「宮藤さんの脚本がぶっ飛んでいて、あの小栗さんが緊張していましたからね。そういうところが面白くて、吹き出しちゃいけないと言われながら、毎回本番で思いっきり笑っちゃいました」と振り返った。

共演の笠原秀幸(36)は「遠藤さんが笑いっぱなしなので、どれだけ笑いをこらえるか、その毎日でした」という。

最終更新:12/4(水) 23:01
日刊スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事