ここから本文です

マルターズディオサ馬体張り上々/阪神JF

12/3(火) 21:43配信

日刊スポーツ

マルターズディオサ(手塚)は未勝利、サフラン賞を連勝した勢いがある。3日はAコースを2周。1週前に併せ馬で負荷をかけており、馬体の張りは上々だ。

手塚師は「放牧から戻って本数は十分。速い時計でも対応できるスピードを持っている。気性的に輸送も問題ない」。オータムレッド(同)は2カ月ぶりのアルテミスSをたたいて上昇中。「先週やって力みは消えた。動きは良く見せるね。あれ以上、体は減ってほしくない」と課題を挙げた。

最終更新:12/4(水) 15:10
日刊スポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事