ここから本文です

児童施設の入所児らにわいせつ行為、男に懲役8年

12/3(火) 19:45配信

九州朝日放送

九州朝日放送

強制性交の罪などに問われた児童養護施設の元指導員に、懲役8年の判決です。

判決によりますと、秋田将嗣被告(44)は2016年1月から今年3月にかけ、以前勤務していた児童養護施設に入所していた4人の児童・生徒にわいせつな行為などをしました。

福岡地裁小倉支部は3日「性欲のはけ口とし、悪質」などとして、懲役8年を言い渡しました。

秋田被告は、施設の入所者を自宅に泊めたなどとして、免職処分となっていました。

九州朝日放送

最終更新:12/3(火) 19:45
九州朝日放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事