ここから本文です

須恵町立中学校長の“利き酒”、県教委に報告せず 

12/3(火) 19:45配信

九州朝日放送

九州朝日放送

処分は、口頭での厳重注意でした。

3日、須恵町立中学校の男性校長(58)が、去年12月の修学旅行中、京都市の飲食店で日本酒の「利き酒」をしていたことがわかりました。

同時期に同じ店で、糟屋郡の別の中学の校長が利き酒をしたとして、県教委から今年6月、停職6カ月の懲戒処分を受けていましたが、須恵町は「厳重注意処分をした」として、県教委には報告しませんでした。

須恵町の安河内文彦教育長は、「県教委と再度処分を検討していく」としています。

九州朝日放送

最終更新:12/3(火) 19:45
九州朝日放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事