ここから本文です

C大阪FW高木俊幸、神戸戦の負傷で全治4~6週間

12/3(火) 19:15配信

ゲキサカ

 セレッソ大阪は3日、FW高木俊幸が左ハムストリング筋損傷で全治4~6週間と診断されたと発表した。11月23日に行われたJ1第32節・神戸戦で負傷していた。

 高木は今季、先発は2試合にとどまっているものの、途中出場で17試合のピッチに立って2ゴールを挙げていた。

最終更新:12/3(火) 19:15
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事