ここから本文です

最終戦Vペ・ソンウの優勝ギア UT&アイアンをチェンジ

2019/12/4(水) 6:47配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

大会名:LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ
日時:2019年11月28日(金)~12月1日(日)
開催コース:宮崎CC(宮崎)
優勝者:ペ・ソンウ

【写真】渋野にカンニングペーパーを見せるぺ・ソンウ

ペ・ソンウ(韓国)が賞金女王を争った渋野日向子ら2位に4打差をつけて最終戦を制した。首位に1打差の2位から出た最終日、後半に4打伸ばして突き放した。

「北海道meijiカップ」優勝時のクラブから、UTはタイトリストT2にチェンジ。ウェッジの48度を抜き、19、21、23度のUT3本と攻撃的なセッティングにした。

アイアンはタイトリスト 718 AP2から今年8月に一般発売されたタイトリスト T100(5~P)に変更した。距離が増した難コースでパーオン率72%と安定したショット力を武器に「自信を持ってプレーできた」と攻略した。

<最終日使用ギア一覧>
ドライバー:タイトリスト TS4 ドライバー(8.5度)
シャフト:藤倉コンポジット スピーダー エボリューション 6(硬さR)
フェアウェイウッド:タイトリスト 917 F3 フェアウェイウッド(13.5度)
ユーティリティ:タイトリスト T2ユーティリティ(19度、21度、23度)
アイアン:タイトリスト T100アイアン(5~P)
ウェッジ:タイトリスト ボーケイ SM7 ウェッジ(52度、58度)
パター:スコッティ・キャメロン フューチュラX5 プロトタイプ
ボール:タイトリスト プロ V1X ボール

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事