ここから本文です

ビリー・アイリッシュ、「Apple Musicアワード」にてグローバル・アーティスト・オブ・ザ・イヤーを受賞! 特別なパフォーマンスを12/5に生配信

2019/12/4(水) 12:17配信

rockinon.com

ビリー・アイリッシュが、第1回「Apple Musicアワード」においてグローバル・アーティスト・オブ・ザ・イヤーに輝いた。

同アワードは、2019年の最も優れた、最も大胆なミュージシャン、そして彼らが今年世界の文化に与えた絶大な影響を祝うもので、5つのカテゴリーにおいて功績を残したミュージシャンに賞が与えられるという。受賞者はApple Musicの編集者の観点と、世界中のユーザーが最も気に入っている音楽を反映するプロセスを経て選出されたそうだ。

ビリーはグローバル・アーティスト・オブ・ザ・イヤーを獲得した他、今年リリースしたデビュー・アルバム『ホエン・ウィ・オール・フォール・アスリープ、ホエア・ドゥ・ウィ・ゴー?』がApple Musicで10億回以上再生されたことを受け、2019年で最も多く再生されたアルバムとしてアルバム・オブ・ザ・イヤーも獲得。なお、ビリーは兄フィニアスとともにソングライター・オブ・ザ・イヤーも共同受賞している。


その他、ブレイクスルー・アーティスト・オブ・ザ・イヤーにはリゾ、ソング・オブ・ザ・イヤーにはリル・ナズ・Xがそれぞれ選ばれている。


なお、この受賞を受けて、Apple Parkのスティーブ・ジョブズ・シアターよりビリーによる特別なパフォーマンスが行なわれるそうで、この模様は現地時間12月4日午後18時30分(日本時間12月5日午前11時30分~)から世界中でライブ・ストリーミングされる予定だ。

rockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

最終更新:2019/12/4(水) 12:17
rockinon.com

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事