ここから本文です

尚弥、「統一戦」近日中にも交渉 WBO会長はカシメロ戦を熱望!/BOX

12/4(水) 7:00配信

サンケイスポーツ

 プロボクシングのWBO東京総会が3日、東京都内で開かれ、フランシスコ・バルカルセル会長(69)=プエルトリコ=はWBA、IBF世界バンタム級統一王者の井上尚弥(26)=大橋=の統一戦実現を後押しする意向を明かした。

 相手となるのはWBO世界同級王者のジョンリール・カシメロ(30)=フィリピン。井上もカシメロ戦を熱望しており、同会長は「実現できるように動いていきたい」。近日中に両陣営間で交渉が行われることも示唆した。

 同会長は、WBO世界スーパーフライ級王者の井岡一翔(30)=Reason大貴=が同級1位のジェイビエール・シントロン(24)=プエルトリコ=と闘う初防衛戦(12月31日、東京・大田区総合体育館)の勝者に、WBO世界フライ級王者の田中恒成(24)=畑中=を来年対戦させる希望も示した。

最終更新:12/4(水) 8:59
サンケイスポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事