ここから本文です

台湾の美しい公道人気投票、苗栗走る海沿いの高速が1位に

2019/12/4(水) 17:37配信

中央社フォーカス台湾

(苗栗中央社)交通部(交通省)公路総局が実施した「台湾で最も美しい公道」を選ぶ人気投票で、台湾西部の海沿いを走る高速道路「台61線」の北部・苗栗県通霄区間が3万4839票を集め、1位となった。台1線に接続する連絡道路は台湾海峡に面しており、水平線に落ちる夕日が拝める。

2位は同じく台61線の永安漁港(北部・桃園市)につながる区間(2万1783票)。昨年、竣工した高架橋は漁港にちなみ、風を受ける帆のようなデザインが採用された。3位は東部・台東県の「金崙大橋」(1万9219票)。太平洋沿いに架けられた同橋は全長1315メートルで、天気が良ければ黒潮が見られる。

30本の公道を対象にインターネットで実施され、参加者は1日に5本まで投票が可能とされた。11月6日から12月1日までの投票期間中、延べ21万4080票が寄せられた。

(管瑞平/編集:楊千慧)

最終更新:2019/12/4(水) 17:37
中央社フォーカス台湾

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事