ここから本文です

日本から「鬼」参戦!『Dead by Daylight』新チャプター「呪われた遺産」&「タイムアウト」機能実装

2019/12/4(水) 12:55配信

Game Spark

Behaviour Interactiveは、『Dead by Daylight』の新チャプター「呪われた遺産(Cursed Legacy)」の配信を開始しました。

大きな写真で詳しく見る

本チャプターでは、日本をテーマとしたキラー「鬼」とサバイバー「木村結衣」が参戦。以前に配信された「断絶した血脈」との繋がりも見える興味深いチャプターとなっています。各キャラクターの能力、および背景となるストーリーは既に公開されているので、本チャプターが気になる方は要チェックです。「呪われた遺産」はPC(Steam/Microsoft Store)/PS4/ニンテンドースイッチにて配信されています。

その配信に伴い、全プラットフォームでアップデート3.4.0の配信が開始されました。冬のプレゼントとして限定スキンが配布されるほか、新機能「切断タイムアウト」が追加。マッチから退出、切断したプレイヤーが一定時間マッチメイキングを開始できなくなるペナルティとして機能するとのこと。こちらは12月6日から有効になります。各プラットフォームの変更、新要素の詳細についてはパッチノートを確認してください。

Game*Spark 杉元悠

最終更新:2019/12/4(水) 12:55
Game Spark

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事