ここから本文です

<カフカの東京絶望日記>劇場特別版ポスター解禁! 物憂げな“カフカ”鈴木拡樹…

2019/12/4(水) 16:40配信

MANTANWEB

 舞台「刀剣乱舞」などで知られる俳優の鈴木拡樹さん主演の連続ドラマ「カフカの東京絶望日記」(MBS)の新規カットを加えた劇場特別版のポスタービジュアルが12月4日、公開された。中央には不安で物憂げな表情を浮かべるカフカ(鈴木さん)を配し、「いちばんうまくできることは、倒れたままでいることです。」と後ろ向きな発言も記されている。特別版は2020年2月28日から新宿ピカデリー(東京都新宿区)ほかで、2週間限定で劇場上映される。

【写真特集】絶望につぐ絶望? 「カフカの東京絶望日記」って… あの戦隊美女も出演!!

 「カフカの東京絶望日記」は、鈴木さんの地上波ドラマ初主演作。平松昭子さんマンガ、頭木弘樹さん監修の「マンガで読む絶望名人カフカの人生論」(飛鳥新社)が原作で、「変身」「審判」などで知られる小説家フランツ・カフカ(鈴木さん)が、なぜか日本人に姿を変えて、2019年の東京でアパート暮らしをし、あらゆる事象に絶望する……という物語だ。

 「劇団た組。」主宰で、ドラマ「俺のスカート、どこ行った?」の脚本を手掛けた加藤拓也さん、映画「東京ウィンドオーケストラ」「エキストランド」などの坂下雄一郎さんが監督。第1話は4月からYouTubeで無料配信され、話題となった。

 鈴木さんのほか、連続ドラマ「あなたの番です」(日本テレビ系)に出演し話題となった奈緒さん、特撮ドラマ「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」に出演した奥山かずささん、坂口涼太郎さん、ダンス・ボーカルグループ「THE RAMPAGE from EXILE TRIBE」の岩谷翔吾さんらも出演した。

最終更新:2019/12/4(水) 16:40
MANTANWEB

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事