ここから本文です

ワンツーワークス、ピュリツァー賞ノミネート作品「グロリア」を上演

2019/12/4(水) 11:22配信

ステージナタリー

ワンツーワークス「グロリア」が、2月27日から3月8日まで東京・赤坂RED/THEATERで上演される。

【写真】ワンツーワークス #30「グロリア」チラシ裏(メディアギャラリー他1件)

本作は、2016年にピュリツァー賞戯曲部門にノミネートされた、ブランデン・ジェイコブズ-ジェンキンスの戯曲「グロリア」を、古城十忍の演出で上演するもの。出演者にはワンツーワークスの関谷美香子をはじめ、北野由大、HANATOMO演仕屋の北澤小枝子、自転車キンクリーツカンパニーの間瀬英正、□字ックの水野駿太朗、劇団スーパー・エキセントリック・シアターの長谷川慎也、永田涼、植田敬仁、川畑光瑠、ナナ、大原万由子、東史子、長尾純子が名を連ねた。

なお一部日程では、“公開ダメ出し”、演劇評論家のみなもとごろうや翻訳を担当した小田島恒志と古城の対談、バックステージツアー、トークなどのアフターイベントを実施。チケットの一般前売り販売は12月21日にスタート。

■ ワンツーワークス #30「グロリア」
2020年2月27日(木)~3月8日(日)
東京都 赤坂RED/THEATER

作:ブランデン・ジェイコブズ-ジェンキンス
翻訳:小田島恒志、小田島則子
演出:古城十忍
出演:関谷美香子、北野由大、北澤小枝子、間瀬英正、水野駿太朗、長谷川慎也、永田涼、植田敬仁、川畑光瑠、ナナ、大原万由子、東史子、長尾純子

最終更新:2019/12/4(水) 11:22
ステージナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事