ここから本文です

ヤクルト・中山は200万増 来季「30本打ちたい」

2019/12/4(水) 16:30配信

デイリースポーツ

 ヤクルト・中山翔太外野手が4日、東京都内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、200万増の1500万円でサインした。

【写真】“きんに君”中山 技ありホームラン

 法大からドラフト2位で入団したルーキーは、6月に1軍初昇格を果たすと、35試合に出場して打率・289、5本塁打、14打点をマーク。持ち味の長打力をアピールした。

 それでも、今季の成績は「全然、満足していない。もっといっぱい試合に出て、もっと打ちたかった」と物足りない様子。来年1月には、青木の米国自主トレに参加する成長株は「30本ホームランを打てるように頑張ります」と、来季の大きな目標を口にした。

最終更新:2019/12/4(水) 17:11
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事