ここから本文です

片寄涼太 ポスターのキスマークは「僕の」と笑顔

2019/12/4(水) 19:27配信

デイリースポーツ

 GENERATIONSの片寄涼太(25)が4日、都内で行われた主演映画「午前0時、キスしに来てよ」(6日公開)の先行上映舞台あいさつに、共演の橋本環奈(20)らと出席した。

【写真】橋本環奈 キュンキュンしちゃうセーラー服姿

 本作のポスターに載っているキスマークは片寄のものと発表。観客には、片寄のキスマーク入りポスターが配布され、赤く染まった客席に「ボクのキスマークで丸の内を染めましたね!」と白い歯を見せた。

 国民的スーパースター(片寄)と女子高生(橋本)の秘密の恋が描いた物語。普段、人気グループのボーカルとして活躍する片寄は「これまで歩んできた時間が全て役作りに注げた。違う方がやっていたら嫉妬してしまう」と強い思いで撮影に臨んでいた。

 マネージャー役を演じた俳優の遠藤憲一(58)は、マスク越しのキスやバックハグという胸キュンシーン満載の本作に「この顔で出ていいのかと思った。若い頃はマスクしてたら銀行強盗、後ろからハグしたら襲う役だったから」とジョークで笑わせていた。

最終更新:2019/12/5(木) 11:08
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事