ここから本文です

札幌での東京五輪マラソン 有料入場チケットは販売せず

2019/12/4(水) 19:43配信

デイリースポーツ

 札幌で行われる2020年東京五輪マラソン・競歩の会場が札幌大通公園に決定したが、マラソンについて入場チケットは発売しないことが4日、明らかになった。

 東京五輪・パラリンピック組織委員会によると、スタンドなどを設置しないため、有料の入場チケットを発売しないことになったという。競歩については、東京開催の段階でも有料チケットの販売予定はなかったが、札幌開催でも販売されない。

 マラソンのコースについて、発表資料によると、マラソンは「北海道マラソンのコースをベースに、20キロのループを1周目に設定することで合意しました」とされている。2周目以降については「12月中旬までには結論を出す予定です」としている。

 2周目以降のコースについては世界陸連と、組織委員会が話し合う。最終的にはIOCの承認を得る。

 札幌開催の競歩・マラソンの開催日程は以下の通り。すべて2020年。

8月6日午後4時30分 男子20キロ競歩

8月7日午前5時30分 男子50キロ競歩

8月7日 午後4時30分 女子20キロ競歩

8月8日午前7時 女子マラソン

8月9日午前7時 男子マラソン

最終更新:2019/12/4(水) 19:56
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事