ここから本文です

CSF対策で豚ワクチン費用など総額24億円補正予算提案 愛知県議会

2019/12/4(水) 9:36配信

中京テレビNEWS

中京テレビNEWS

 愛知県の定例議会が3日開会し、CSF(豚コレラ)の感染を防ぐ費用を柱とする総額24億6800万円余りの一般会計補正予算案が提出されました。

 予算案にはCSFの緊急対策として豚へのワクチン接種費用など2億5800万円余りが計上されています。

 今年10月から始まったワクチン接種では、これまで農家の費用負担はゼロでしたが、県は来年1月から1頭あたり300円の手数料を徴収する条例改正案も提出しています。

中京テレビNEWS

最終更新:2019/12/4(水) 9:36
中京テレビNEWS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事