ここから本文です

シメこそ最高 !?「〆がおいしい鍋」アレンジレシピが続々…既婚女性に聞いたランキング

2019/12/4(水) 22:24配信

kufura

今年も鍋の季節がついに到来! 鍋料理をおいしくいただくには、具材やベースの味のさることながら、シメを何にするかもかなり重要なポイントですよね。しっかり出汁のとれた鍋にご飯や麺類を投入すると格別の味わいで、少々お腹がふくれていても「シメは別腹!」という人も多いのではないでしょうか。

そんなわけで、今回は、20代~40代の既婚女性212人を対象に、“お気に入りの鍋とシメのアレンジ”をテーマにアンケート調査を実施しました。ランキング形式で人気の鍋とおすすめのシメを紹介しますので、夕食が決まっていない人は要チェック!

第5位:やさしい味わいの雑炊に「水炊き」…8票

「鶏もも肉を沢山容れた鍋、出汁が出て雑炊が美味しい」(31歳/主婦)

「水炊きで、〆をご飯をねぎと卵たっぷりで食べたい」(42歳/主婦)

「水炊きにチキンラーメン」(45歳/主婦)

コメントにもあるように、肉や野菜の出汁がおいしい水炊き。余ったスープにご飯と卵をインすれば、優しい味わいの雑炊のできあがりです。

また、麺類ではチキンラーメンをインするのも、鶏つながりで相性がよさそうですよね。

第5位(同率):リゾット、うどんが美味「カレー鍋」…8票

「カレー鍋。〆はチーズカレーリゾット」(43歳/営業・販売)

「カレー鍋→カレーうどん」(34歳/その他)

大人も子どもも笑顔になれるカレー鍋。ベースがカレーですから、シメにご飯が合わないわけがありません。そこに、たっぷりチーズを加えると、至福のひとときが……。

もちろん、「今日はご飯より麺な気分」というときは、うどんでもラーメンでも合います。

第4位:ちゃんぽん麺、ラーメンに「もつ鍋」…9票

「もつ鍋から豚骨ラーメン」(37歳/主婦)

「もつ鍋、しめはチャンポンめん」(45歳/主婦)

「もつ鍋で、シメはうどん」(27歳/その他)

「もつ鍋→山芋入り雑炊」(35歳/営業・販売)

今回のアンケートにおいて、もつ鍋のシメとしては、ちゃんぽん麺とラーメンが二大勢力でした。

他方、もつの旨味がたっぷり溶けだしたスープを余すことなく味わうには、雑炊も捨てがたいところですよね。ふわふわの山芋と、もつとの相性は抜群なのだとか!

1/3ページ

最終更新:2019/12/4(水) 22:24
kufura

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事