ここから本文です

フラメンゴFWガビゴルの新タトゥーが話題に...“優勝記念”を刻む

2019/12/4(水) 7:20配信

SPORT.es

CRフラメンゴのブラジル人FW“ガビゴル”こと、ガブリエウ・バルボーザはコパ・リベルタドーレス(大陸選手権)を制した後、コパ・リベルタドーレスのタトゥーを入れる決断を下している。

ネイマール妹ラファエラ 破局が噂されたガビゴルの子を妊娠か

フラメンゴの同FWはためらうことなく、エスタディオ・モヌメンタルと優勝カップのタトゥーを右腿に入れる様子をSNSに投稿している。

ガブリエウ・バルボーザは、中立地であるペルーのリマにあるエスタディオ・モヌメンタルで開催されたコパ・リベルタドーレスの決勝フラメンゴ対リーベルの一戦で主役となっていた。

同FWはブラジルの国内リーグ優勝にも貢献しており、今シーズンは彼のキャリアにおいて、最も素晴らしいシーズンになったに違いない。

最終更新:2019/12/4(水) 7:20
SPORT.es

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事