ここから本文です

メッシの得点にシメオネも“お手上げ”ジェスチャー....ゴール後に拍手を送る

12/4(水) 8:30配信

SPORT.es

日本時間2日(月)に行われたラ・リーガ・サンタンデール第15節アトレティコ・マドリー対FCバルセロナの試合が行われ、0-1でアウェイのバルサが勝利した。

メッシが歴史的偉業を達成!リーガの全スタジアムでゴールを記録

ワンダ・メトロポリターノで行われた同一戦は、スコアレスで迎えた86分にレオ・メッシが動かす。
カウンターから同FWがドリブルで運ぶ。バイタルエリアでルイス・スアレスとのワンツーを成功させると、そのままダイレクトで放ったシュートはヤン・オブラクの守るゴールを突き刺した。

このメッシの得点の瞬間、スタジアムの『GOL TV』のカメラは、アトレティコ監督ディエゴ・シメオネのリアクションをとらえていた。

映像でシメオネはカウンターの際、アトレティコの選手たちに戻るように大声をあげて指示を出していた。
しかし、ゴールを許してしまった後、同監督はメッシのゴールに拍手を送り、“お手上げ”を示すようなジェスチャーをしていた。

SPORT.es

最終更新:12/4(水) 8:30
SPORT.es

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事