ここから本文です

「渋野日向子の2019年」振り返ってみてどうだった? 来季に望むことは? 読者アンケート結果発表!

2019/12/4(水) 20:31配信

みんなのゴルフダイジェスト

国内ツアー4勝、海外メジャー制覇とルーキーイヤーにして大躍進を遂げた渋野日向子。そんな渋野に関するあれこれを、みんなのゴルフダイジェスト読者にアンケート。その結果を発表!

今季国内4勝!渋野日向子のドライバー連続写真

昨年度のプロテストに合格し、QTランキング40位の資格で日本女子ツアー2019年シーズンに参戦した渋野日向子。5月の「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」でツアー初優勝を果たすと、2ヶ月後には「資生堂 アネッサ レディスオープン」で、はやくも2勝目を挙げた。

そして何より多くの人の記憶に焼き付いているのは、8月の米女子ツアー「AIG全英女子オープン」だろう。日本人としては樋口久子以来42年振りの海外メジャー制覇という偉業。そしてプレッシャーのかかる試合の中でも笑顔を見せ、時にはお菓子を頬張る。その自然体で臨む姿は“スマイルシンデレラ”と称され、ゴルフ界にとどまらず世間一般に広く知れ渡った。

全英制覇後も渋野の勢いは止まらず、9月の「デサントレディース東海クラシック」で大逆転優勝、そして11月、賞金女王争いに黄色信号が点灯する中「大王製紙エリエールレディスオープン」で優勝と、いずれも印象的な勝ち星を挙げ、今季国内ツアー4勝。鈴木愛、シン・ジエの実力者ふたりと、最後の最後まで三つ巴の賞金女王争いを繰り広げた。

シーズンを通してゴルフ界を大いに盛り上げてくれた渋野。そんな彼女に関するアンケートを「みんなのゴルフダイジェスト」上で実施した。質問内容は今季の振り返りから来季以降の展望まで多岐にわたったが、まずは「渋野日向子をいつから知っていた?」という質問の結果から見ていこう。

・今シーズン開幕前から知っていた 69名(20%)

・初勝利の前から知っていた 71名(21%)

・初優勝した「サロンパスカップ」で知った 118名(35%)

・「AIG全英女子オープン」で知った 79名(23%)

票数は大きく割れたが、一番多かったのは5月の「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」でツアー初優勝を果たしたタイミングで、全体の35%を占めた。

ただ、シーズン開幕直後の「ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ」で6位タイ、4月の「フジサンケイクラシック」で2位タイなど、予選落ちした2試合を除けば初優勝に至るまでのすべて試合でトップ30に入っていたので「初優勝前から知っていた」人も21%、さらには「開幕前から知っていた」という熱心な“女子ツアー通”も全体の20%いた。

一方、「全英オープンで知った」という人も全体の23%。この結果からも、普段女子ツアーの動向を追っていなかった層の注目を大きく集めていることがわかる。

1/3ページ

最終更新:2019/12/4(水) 20:31
みんなのゴルフダイジェスト

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事