ここから本文です

FNS歌謡祭にBTSが初登場へ 何を歌う?『アナ雪2』の特別企画も(第1夜の出演者リスト)

2019/12/4(水) 14:07配信

ハフポスト日本版

毎年恒例のフジテレビ系の音楽特番『2019 FNS歌謡祭』第1夜が、12月4日に放送される。

令和となって初の放送となる今回は、番組45周年の節目でもある。12月3日には韓国の男性7人組グループ・BTSが初出演することも発表され、主演アーティスト数はこの時点で59組となった。

総合司会は相葉雅紀と永島優美フジテレビアナウンサーが務める。

初登場のBTS、何を歌う?

番組初登場となる韓国の男性7人組グループ・BTSは2019年、アメリカの主要音楽祭である『Billboard Music Awards』で「Top Duo/Group」「Top Social Artist」の2冠を獲得。

11月に開かれたヨーロッパ最大の音楽の祭典『MTV Europe Music Awards』でも「Best Group」「Biggest Fans」「Best Live」の3冠に輝くなど、世界的な人気を誇る。

4日放送の番組では、全米のアルバムチャートで1位となった『LOVE YOURSELF 轉 ‘Tear’』の中から「FAKE LOVE」を日本語でテレビ初披露する。

さらに、ミュージックビデオがリアルタイム再生回数1億回を世界最速で突破したとして記録を樹立した「Boy With Luv」も日本語で歌唱する。

『アナ雪2』、劇団四季、人気声優大集合...特別企画が充実

2019年の放送は、アーティストのコラボレーション企画や特別演出が充実した内容になる見込みだ。

11月22日公開のディズニー最新作『アナと雪の女王2』をフィーチャーした企画を予定しており、映画から生まれた名曲の数々を生田絵梨花(乃木坂46)・May J.・中元みずきが歌う。

また、映画公開から30周年を迎えたディズニーアニメーション『リトル・マーメイド』の人気曲「アンダー・ザ・シー」を、作品を舞台化している劇団四季が一夜限りの特別演出を披露する。

演劇・ミュージカル界からは他にも、『Endless SHOCK』からKinki Kidsの堂本光一さんや『ヘアスプレー』から渡辺直美さんらも登場するなど、ファンも注目の企画となっている。

そのほか、蒼井翔太・水樹奈々・宮野真守・Aqoursなど人気声優たちが大集合し人気アニメの楽曲を披露したり、歌手のAIが番組中に大阪のユニバーサル・スタジオ・ジャパンからスペシャルなライブを予定する。

1/2ページ

最終更新:2019/12/4(水) 14:07
ハフポスト日本版

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事