ここから本文です

秋東都一部優勝の中央大が卒業生の進路を公開!主将の大工原ら3人が硬式野球継続!

2019/12/4(水) 19:30配信

高校野球ドットコム

 東都一部で秋季リーグ優勝した中央大が卒部の進路を発表した。硬式野球を継続するのは以下の3名だ。

【写真】中央大では主将を務めた大工原 壱成の高校時代

吉岡 将太(JPアセット証券 北陸出身)
五十嵐 滉希(三菱自動車岡崎 関東一出身)
大工原 壱成(三菱自動車岡崎 桐光学園出身)

 吉岡は主に中継ぎとして活躍した左腕。卒業後は今年、8月19日に新規加盟したJPアセット証券(企業登録)に進む。また、主将としてチームを支えた大工原 壱成、強打の内野手・五十嵐 滉希はともに三菱自動車岡崎へ進む。

 また、五十嵐、大工原とともにレギュラーとしてチームを支えた小野寺 祐哉(白鴎大足利出身)は野球をやめ、日本生命に進む。

 中央大はなかなか優勝ができず苦しんできた。こうしてチームを支え優勝に貢献した4年生たちの今後の活躍を期待したい。

最終更新:2019/12/4(水) 19:30
高校野球ドットコム

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事