ここから本文です

11試合で2得点 バルサB安部裕葵がU-22日本代表に初招集、今回は久保と堂安は選外に

2019/12/4(水) 19:13配信

SPORT.es

日本サッカー協会(JFA)は4日(水)、12月28日にトランスコスモススタジアム長崎で行われるキリンチャレンジカップ2019のU-22ジャマイカ代表戦に臨むU-22日本代表メンバーを発表した。

バルサ安部 高校以来のCF起用で見せ場作る「いきなり“行けるか?”と言われた」

前回のU-22コロンビア戦で招集された久保建英や堂安律らは招集外になった。一方で、FCバルセロナの安部裕葵が初招集となった。

初招集された安部はFCバルセロナBで11試合に出場し、2得点を挙げている。

招集されたメンバーは以下の通り。

■GK
山口瑠伊(エストレマドゥーラ/スペイン)
谷晃生(ガンバ大阪)
小久保玲央ブライアン(ベンフィカ/ポルトガル)

■DF
中山雄太(ズヴォレ/オランダ)
岩田智輝(大分トリニータ)
大南拓磨(ジュビロ磐田)
岡崎慎(FC東京)
瀬古歩夢(セレッソ大阪)

■MF
長沼洋一(愛媛FC)
三苫薫(筑波大)
旗手怜央(順天堂大)
高宇洋(レノファ山口)
岩崎悠人(北海道コンサドーレ札幌)
松本泰志(サンフレッチェ広島)
菅大輝(北海道コンサドーレ札幌)
安部裕葵(FCバルセロナ/スペイン)
東俊希(サンフレッチェ広島)

■FW
前田大然(マリティモ/ポルトガル)
一美和成(京都サンガ)

(文:SPORT)

SPORT.es

最終更新:2019/12/4(水) 19:13
SPORT.es

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事