ここから本文です

中日の新外国人にビシエドの元同僚 MLB207試合出場のシエラ外野手と育成契約へ

2019/12/4(水) 16:43配信

中日スポーツ

 中日が新外国人として、メジャーで通算9本塁打を放っているモイゼス・シエラ外野手(31)を育成選手として獲得することになった。4日までに合意に達した。

 ドミニカ共和国出身で右投げ右打ちのシエラは、2012年にブルージェイズでメジャーデビューし、メジャー3球団でプレー。通算207試合に出場し打率2割3分5厘、9本塁打。14年のホワイトソックス時代にはビシエドと一緒にプレーした。今季はメキシカンリーグでプレー。また、13年WBCではドミニカ共和国代表に選ばれ、優勝メンバーに名を連ねている。

 加藤球団代表は「育成契約で合意している。とりあえず育成ということで向こうは了解している」と話し、シエラについては「三拍子そろっている選手と聞いている」と語った。

最終更新:2019/12/4(水) 17:35
中日スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事