ここから本文です

キッチンの引き出し収納テクニック【3】グルーピング収納

2019/12/4(水) 22:20配信

magacol

■グルーピング収納【3】鍋やボウルの引き出し

鍋やボウル

C 鍋料理用

鍋料理にまつわるものは、この一角にまとめてイン。ボックスを使ってフライパンと差別化することで迷いません。また、ツールの引き出しに入りきらないものは、この鍋の引き出しへ入れてOK。同じカテゴリーで使うアイテムをまとめれば使い勝手もよし。

D うまく仕切れないときは「ブックエンド」を活用

立てて収納するためにそれぞれを仕切りたい!でも、スペース的にボックスも入らないしちょうどいいものがない、と困ったときには、ブックエンドが使えます。

スキレット料理用は

意外と置き場に悩む人が多いスキレット。スキレットを使うコンロのグリルに普段からしまっておけば、いざ使うときに探さずに済みますよ。

撮影/上原浩作 取材・文/加藤文惠 構成/タカノマイ(Mart編集部)

Mart2019年11月号 特集 片づけるのは「気になる所」だけでいい!超忙しくてもきれいが続く「ノーリバウンド収納」Part3 あふれる「食器」とごちゃつく「キッチン下」は動線収納に より

2/2ページ

最終更新:2019/12/4(水) 22:20
magacol

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ