ここから本文です

46億円PR効果 宮崎市のサーフィン世界大会、県試算

2019/12/4(水) 11:06配信

宮崎日日新聞

 県は3日、宮崎市の木崎浜で9月に開かれたサーフィンの世界選手権「ワールドゲームス」について、国内のメディアを通じた情報発信によるPR効果は約46億円に上るとの試算を明らかにした。県議会一般質問で日高陽一議員(自民、宮崎市区)の質問に答えた。

宮崎日日新聞

最終更新:2019/12/4(水) 11:06
宮崎日日新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事