ここから本文です

ネットワンパートナーズ、設立時からのコーポレートロゴを刷新

2019/12/4(水) 15:30配信

BCN

 ネットワンパートナーズ(田中拓也社長)は12月3日、2008年の設立時から使用していたコーポレートロゴを刷新し、20年に使用を始めると発表した。



 ネットワンパートナーズは、パートナー企業との協業ビジネスに特化し、最先端のICT基盤製品を提供している。高度な技術サポートと高い製品品質を通じた「安定感・安心感」を付加価値とすることで、10年以上にわたってパートナー企業からの支援を得てきている。

 今後は、これらに加えて、新たにパートナー企業とのビジネス共創を強化する。そのためにパートナー企業のその先の顧客の要望を理解し、それに適合するユニークな最先端製品を世界中からいち早く目利きして届けるとともに、新たな発想で新規事業の開発も加速していく考え。

 新コーポレートロゴは、こうした意志を伝えるために、(1)滑らかな円形のデザインでパートナー企業との円滑な「つながり」、(2)太くしっかりとしたラインで提供ソリューションの「安定感・安心感」、(3)親しまれている略称(NOP:Net One Partners)を全面に出し「新ビジネス共創」を加速――の3つの要素で構成されている。

 今後もネットワンパートナーズは、高付加価値を提供しパートナー企業の価値ある独自ソリューションの実現を強く支援していく方針。

最終更新:2019/12/4(水) 15:30
BCN

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事